スギノコスペア取り付け奮闘記2
Part1の続きです。
以前は室内では綺麗な写真が撮れませんでしたが、αSDのアンチシェイクがあればばっちりくっきり、のはずです。

8. 今度こそ新FDを取り付けます。

フレームを換えたときのために、FD直付けタイプをバンドアダプタで取り付けました。これならまた再利用できます。

9. チェーンを繋ぎます。

アンプルピンでチェーンを繋ぎました。シマノは、アウターXトップにした時にスプロケの軸とRDのプーリーを結ぶ線が地面と垂直になる長さを推奨しています。・・・が、ちょっとミスって長すぎました(T-T)少しくらい良いよね?ね?

10. 前後のディレイラーの調節

STIレバーがトリプル兼用だからなのか、インナーからアウターに持ち上げる際にインデックスポジションにかかってしまうことがあります。ちょっと強めにレバーを倒せば問題ないのですが、ちょっと気持ちが悪い。なんとかなりませんかね?

11. 完成!写真撮影会。

これがスギノコスペアです。本物よりも美味しそう美しく撮れました。
b0065995_19385897.jpg

そしてこれが載せ替えたFD。いつもより多く回っておりマース!
b0065995_19412125.jpg
ちなみにシャッター速度は1/13秒。片手でクランクを回しながら撮影という過酷な条件でもアンチシェイクのお陰かぶれずに撮れました。

何気に土曜日には取り付け終わってたんですが、バイト・雨・台風で一度も乗ってなかったりします。
[PR]
by waku0 | 2005-09-06 19:52 | 自転車
<< 台風自転車散歩 ミノルタ AF 50mm F2... >>