スギノコスペアクランクレビュー(?)
b0065995_21525077.jpg
b0065995_2153539.jpg
b0065995_21531740.jpg
b0065995_21532733.jpg
KonicaMinolta αSweet Digital + AF Macro 50mm F2.8

9月7日に撮った花マクロ以外の写真です。

先日取り付けたスギノコスペア(48/34T)ですが、個体差のせいかアウターギアが微妙に横に振れていることが判明しました。目で見て分かる程度に振れています。これで巡航速度が変わるほどの脚を持っていないのですが、問題はディレイラーの調整がシビアになること。ギアが振れる分だけ余裕を持たせておかないと、一周毎にじゃりじゃりとチェーンがディレイラーに当たる所が出てきます。このお陰で、この日は走りながら一日格闘しておりました。

このクランク、良くしなります。悪く言えばふにゃふにゃ。車に合わせてスピードを出すときなんか高ギア比でグイグイ踏んでもそれほどスピードが上がる感じがしません。以前使っていたクランクがトリプルのFSA Gossamer(53/42/30T)なので、アウターが53Tでした。これでグイグイ踏めばあっという間にスピードが出るのですが、ふにゃふにゃで48Tのクランクはこういう使い方には向いていないようです。下りも120rpmくらいで回さないと60Km/hでないのでトップ側に不満を感じました。
ただし登りになれば別!グイッと踏むと後ろから押されている感じでどんどん登れます。踏んでいるだけで快感すら感じます。Mt.富士ヒルクライムもこれなら攻められるでしょう。下りがちょっと遅くなることに我慢できればこのクランクは間違いなく買いです。
なので、外側のチェーンリンクを50Tくらいの堅めのものに換えれば万事OKのような気がします。

またボトムブラケット(BB)をFSA ISIS互換の安物からShimano オクタリンクのアルテグラグレードに換えたことから、ペダリングが滑らかになりました。ISISのものでもカートリッジタイプなのでメンテナンスフリーのはずでしたが、雨の中乗っていないにも関わらず僅か半年でごりごりになっていました。よほどの安物使っていたようです>完成車
[PR]
by waku0 | 2005-09-11 22:31 | 自転車
<< 万博花写真集 万博行って疲れて帰ってきました >>